Home > 無料手相占い

無料手相占いについて

無料手相占いは、数ある手相をいちいち全部書くのがメンドクサイ作者が手っ取り早く利用者の方の運勢をあげることを目的にした、ただの手抜きの手相占いです。

手相は刻々と変化して行くものです。若い間は運命線などない人も多く手相を見ても何だかよくわからないし、見方もイマイチ分からない人も多く手相を書き連ねても意味もないので

無料手相占いでは、良い運勢に出る手相を自分の手に書き込んで運勢を上げることを目的とします。これなら良い手相だけを紹介すれば良いだけなので私も楽です。

とりあえず、用意するものは、手相を書き足すのに必要なペンです。油性でも水性でも良いのですが、出来れば油性を使って下さい。人に見られて恥ずかしいと思う人はザンネンですが運勢は自力で上げて下さい。

使うペンは基本的には金色が望ましいです。金色が無い場合は赤か銀色にして下さい。一部恋愛運などを上げる際は赤ペンの方が良い場合もあるので、金色と赤の油性マジックを用意して下さい。

赤や金色のペンを持ってない方はアマゾンで→ペイントマーカー油性細字


手相を見る時の手は?右手?左手?

手相を見る際にどっちの手の手相を見ればいいの?って疑問に思ってる方も多いと思います。

右手も左手も全然違う手相なので、良い方を見ればいいかって、ポジティブな方は、手相なんて気にせずにいる方が幸せだと思います。

手相を見る際にどっちの手を見るのかを説明すると、両手を祈る時の様に(お参りの合掌ではなく)しっかり組んで親指が上になった方の手で手相は見ます。


ちなみに写真の方の場合は左手の手相を見ます。

写真の人の場合は左手が上なので右手が先天的な手相です。左手が現在の手相となります。先天的な運勢を現在の運勢で包んでる状態なのです。

無料手相占いの目的は手相を改造することで手相に線を書き足すことによって運勢を上げることを目的としているので、運勢を変えるには先天的な手相ではなく、現在の手相を変える必要があるので手を組んだ時に上になる手を使って下さい。

ここは流派によって考え方や違いがあるので、煩わしいと思う方は両手とも書き込んでいただければOKOK


運勢を上げたい方は・・・

恋愛手相 | 金運手相 | 運勢手相





Copyright (C) 2015〜 占い診断ドットコム All Rights Reserved.